スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の出来事

謎解明

魁も1歳になったのでちょっと早いのですが、そろそろ成犬用のフードに切り替えようかなと思って、只今チャレンジ中です。
魁はロイヤルカナンのジャーマンシェパード用フードを食べさせているんですが、成犬用のギブルはパピー用のギブルの4倍以上もあるんです。
先代犬ナギもこのフードをたべさせていたんですが、久しぶりにこのフードを見たら、デカッ とびっくりしました。
ずっとパピー用見ていたから、こんなに大きかったんだと・・・。

IMG_0294_convert_20130525215929.jpg

もう35kgもあるビッグワンコなんだから、これぐらい食べて当然と思っていたのですが、ギブルが大きくなったからか、なぜか近頃あんまり食欲がないんです
食べるんですが、スピードが遅い、遅い

IMG_0286_convert_20130525215802.jpg

とうちゃんがいない間は、フードを食べさせている間に掃除機などをかけたりしていたので、2匹が食べているのを見ていなかったのですが、昨日、久しぶりに食べているのを何気なく見ていました。

リアンはあっという間に食べてしまい、そばでゴロンゴロンしていました。
その間、魁はゆっくり、ゆっくりと食べたりやめたりしていました。
その時、いきなり横からリアン兄ぃがパクっと

えぇ~っ リアン食べてるやん
思わず、“こらぁ~”と叫んでしまったら、案の定、魁は自分も叱られたのかと思い、それっきりその日は食べなくなってしまいました
リアンに叱ったんだよ、魁ごめんね


それで最近謎だったことが解明されました

謎1:リアンのお腹がゆるかったこと(魁と同じものしか食べさせていないのに、リアンだけ下痢P-だったこと)
謎2:魁の方がフード多目なのに、ちょっとしかウ〇チしなかったこと

答えは・・
最近変えた魁のフードをリアンが盗み食いしていた疑惑です

フードを急に変えると下痢P-になるっていうでしょ
魁はあんまり食べていないから、ウ〇チ少な目  というかあちゃんの想像です。間違っているかなぁ。
なにしろ、見張っていなかったかあちゃんが悪いのですが

間違ってたらリアン ごめん
その通りだったら、魁、見張っていなくてごめん


どちらにしても相変わらず仲良しの2匹です

IMG_0287_convert_20130525215841.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

今日の出来事

ボスはすごい!

とうちゃんが退院してから1日が経ちました。
昨日は、グッタリだったとうちゃんも今日は打って変わってすっかり元気になりました。

夕方、どうしてもお散歩を一緒に行きたいというので、大丈夫かなと思いながら、とうちゃんがリアンを、かあちゃんが魁を連れて近くを散歩しました。
2匹一緒に歩けるのが嬉しいらしく、弟 魁はおおはしゃぎ

このところかあちゃんとの散歩ではおりこうに歩けていたのに、今日はひどいお散歩で大汗をかきました

IMG_0267_convert_20130520205942.jpg

一方、リアンは大好きなとうちゃんとお散歩できたので、超おりこうに横について歩きました。
かあちゃんとの時とは全然ちがう・・

IMG_0266_convert_20130520205859.jpg



魁もほかのワンコに出会って、いつも通りガウガウモードになったのですが、とうちゃんの“やめろ”の一言でおとなしくなりました
やっぱりボスの力ってすごい

4か月も一生懸命世話してきたのに、やっぱりね って感じでした

帰ってからもリアンはずっととうちゃんにべったりです。

IMG_0274_convert_20130520211211.jpg

なんか悲しくなるなぁ

でも2匹は満足のお散歩だったようです

IMG_0273_convert_20130520210026.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



今日の出来事

とうちゃん帰還

今日は2匹にとって、とても嬉しい出来事がありました

怪我で入院していたとうちゃんが、やっと退院してきたんです。

1月15日に仕事中に怪我をし、救急車で運ばれ緊急手術で一命を取り留めました。
外傷性硬膜外血腫 脳挫傷でした。
運ばれた時には頭蓋骨の中は血だらけで、あと1時間も遅かったらあちらの世界の人になるところでした。

はじめの1か月ぐらいは記憶がなく、どうなるのかと不安の日々でしたが、幸いに後遺症もなく、無事に生還しました

その日から、ワンコたちの世話はかあちゃん一人にかかってきました。
病人をかかえて不安と闘いながら、なんとか今日まで頑張ってきました。
2匹もビッグなワンコをかかえての生活は大変でしたが、反対に2匹がいてくれたから頑張れたのかもしれません。

ワンコたちは何も言えませんが、きっといろいろ考えていたに違いありません。
“なんでとうちゃん帰ってこないんだろ?”と思っていたことでしょう。

今思えば、とうちゃんがいなくなった頃から、ソファを破ったり、壁に穴あけたり、飲み水の入れ物をたびたびひっくりかえしたりと、口では言えない分何か不安を感じていたのかもしれません。
いなくなって3ヶ月頃からはあきらめたのか全くなにもしなくなりましたから・・・。


晴れて4か月ぶりの対面となり、どんな態度するだろうとちょっと楽しみにしていました
特にリアンはとうちゃんっ子なので、すっごい喜ぶだろうと想像していました。
魁はまだわが家へ来て7ヶ月ほどでとうちゃんの存在が消えたので、イマイチわかってないだろうなと思っていたのですが・・。

ところが、もう2匹は飛び回り、まだ足元おぼつかないとうちゃんを倒しはしないかとハラハラするほど、狂喜乱舞の世界でした。



これでも少し落ち着いた頃の写真です。

IMG_0262_convert_20130519200218.jpg


IMG_0260_convert_20130519200136.jpg


やっぱり1日でも一緒にいるだけでワンコはちゃんと覚えててくれるんですよね

まだとうちゃんには2匹のお散歩は任せられないし、車の運転も6ヶ月ほどは禁止令が出ているため、しばらくはワンコたちをどこへも連れていってやることはできませんが、ちょっと辛抱してね

かあちゃんは、今しばらくワンズのお散歩&お世話係としてがんばります


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



今日の出来事

ひえひえアルミ板

やっと暖かくなったと思ったら、もう昼間は暑いぐらいになってきましたね。

わが家のワンズは、冷え冷えマット代わりにとうちゃんのお仕事仲間のおじちゃんからいただいたアルミ板の上でお昼寝中です。
これは先代犬アンディとナギの時にいただいたものでもう10年以上使っています。そしてまた、これはとっても冷た~い

去年の夏は、魁がまだチビッコだったので、なかよく2匹で冷え冷えできたのに

DSCF0413.jpg

今年は、2匹ではちょっと無理があります

IMG_0253_convert_20130518214324.jpg

また、とうちゃんのお仕事仲間のおじちゃん、アルミ板くれないかなぁ




でも冷え過ぎたのか、リアンは夕べから下痢ピーです

朝起きてきたらフローリングの上に、〇ンチの山が2つ
眠気も吹っ飛び、起きるなり大掃除しました。


お山を作った張本人のリアンは平気な顔してるのに、なぜか魁は逃げまくり・・・。
なんで、魁が逃げるの??
かあちゃんが怒りはじめそうなのがわかったのかな??

かあちゃんの行動、魁にも読まれはじめました。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



リアン3歳になりました

今日、リアン3歳になりました

もう3歳なんて、月日の過ぎるのはなんて早いんでしょう

先代犬ナギが亡くなり、わが家に1匹もワンコがいなくなってしまい、シ~ンとした家の中でとうちゃんとは会話もなく、これではいかんということで、探したのがリアンでした。

ブリーダーさん電話をして、“男の子が欲しいんですけど・・”というと、“おとなしい子とやんちゃな子がいますけどどっちがいいですか?”と言われ、すかさず“やんちゃな子がいいです”と言ってしまいました
先代ゴルのアンディがあまりにやさしくおとなしい子だったので、ゴルってそんなもんだと思っていたので、少しぐらいやんちゃな方がと思ったのですが・・

90日でわが家にやってきたので、もうコロコロしたかわいい時期は過ぎていましたが、まぁ最初から超元気でやんちゃそのものでした。

空港へ迎えに行ったのですが、ゲージから出すや否やピューと走りはじめ、あわてて止めました。
知らない土地に来たらおそるおそるだろうと思ってたのに、へっちゃらへの字でしたよ

m_convert_20130512210521.jpg

こんな感じで空港から連れて帰りましたが、じっとしてませんでしたからねぇ

その後も病気も怪我もなく順調に成長しましたが、ワンパクぶりはひどいものがありました。
特にかあちゃんはリアンの恰好の標的でいつもやられっぱなし
甘やかしたつもりは全くないのですが、今まで飼ってきたワンコの中では一番のワルかもしれません。
友達にも、“毎日、かみつかれまくってつらいわぁ” って言ったら、“自分でやんちゃな子って選んだんだから辛抱しなさい”って言われました。・・その通りですがぁ

20110330_24_convert_20130514214430.jpg

昨年、魁を迎えてからは母ちゃんを標的にすることはなくなりました。
遊び相手がほしかったんでしょうかね 
とりあえず今は毎日、魁とドタバタやってます ホッ



夕べから頑張ってリアンにおいものケーキを作ってみました。

IMG_0238_convert_20130514213857.jpg

魁と一緒になかよく食べてくれました

IMG_0245_convert_20130514214056.jpg

よだれ出てますけど


リアン、3歳おめでとう
お外では、おとなしくおりこうねっていつも褒めてもらうけど、おうちの中でももうちょっとおりこうにしてくれるとかあちゃんは嬉しいです
今年も元気で、しっかりお兄ちゃんしてね。

IMG_0216_convert_20130511211910.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



今日の出来事

母の日

今日は母の日でしたね

私は近所に住む母にプレゼントを何にしようかと迷ったあげく、こんなふざけたプレゼントをおくりました

IMG_0231_convert_20130512210450.jpg

母(通称:ババ)も虎キチの為、阪神のキャラクター トラッキーとラッキーのぬいぐるみです

前から欲しかったらしいので、喜んでもらえてよかったで~っす




私には残念ながら、お祝いしてくれる子供はいなのですが、2匹の笑顔が何よりのプレゼントです

IMG_0226_convert_20130512210344.jpg

IMG_0229_convert_20130512210417.jpg

IMG_0236_convert_20130512210617.jpg


みなさんはどんな母の日でしたか?



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



困った!

昨日から久しぶりにまとまった雨が降りました

ここのところ魁のガウガウ攻撃がひどくなって困っています
他のワンコの姿が見えるや否や、ガウガウ攻撃が始まり、通り過ぎた後も興奮さめやらぬで、落ち着いてお散歩ができなくなります
以前、紹介した秘密兵器もすっかり慣れてしまい、ビクともしなくなっちゃいました

・・ということで、GWの最終日の月曜日に、訓練士の先生にお散歩についていってもらいました。
夕方のお散歩の時間帯だったので、たくさんのワンコに出会いましたが、やっぱり、ガウガウがはじまりました
ワンコがきたら間に入って、視界を遮ると教えていただきましたが、大きな魁の力にもう負けてしまって、抑えきれません。
相手のワンコの飼い主さんは猛獣でも見るような顔をして遠巻きに過ぎ去っていかれました。恥ずかしい&困った~

IMG_0219_convert_20130511211947.jpg

今日も訓練士の先生が、リアンと一緒に訓練に連れて行ってくれましたが、ミニチュアダックスにガウガウしたそうです。
先生に聞くところによると、どうも怖がってのガウガウらしいです。

誰が怖がりって・・? 魁が・・・なんです
あんな大きなからだしていて、誰も魁が怖がりなんて信じてもらえませんけど

知ってるワンコにはまったく吠えないのに、しらないワンコには大きくても小さくてもガウガウやっちゃいます

シェパ飼いの友達によると、7歳ぐらいまでは落ち着きないそうです。そういえば先代犬のナギも死ぬまでガウガウだったな

この頃のお散歩はあたりを見回しながら、ワンコのいないところを選んで行っています。
かあちゃんはお散歩恐怖症になりそうです。


帰ってきてからも2匹でじゃれあっていましたが、

IMG_0223.jpg

いつの間にかおやすみしてました

IMG_0225_convert_20130511212442.jpg


IMG_0224_convert_20130511212403.jpg

寝ている時は天使なんですけれどね

ガウガウ止める方法あったら教えてくださ~い


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




今日の出来事

愛想ふりまき

GWも残すところあと1日となりました。・・・といっても、都合により絆&魁一家はどこへも行けず、いつも通りご近所のお散歩で終わっています。こんなによい天気なのに・・・

ちかくの甲子園球場ではプロ野球 阪神の試合(デーゲーム)が行われ、夕方のお散歩の頃には観戦帰りの人たちと一緒になることが多いです。


お散歩で写真撮ろうと、“りあ~ん、こっち向いてよ”とかあちゃんが言っても目も合わせてくれないくせに

IMG_0202_convert_20130505211906.jpg



声をかけて下さるよその人には超愛想を振りまきます

IMG_0204_convert_20130505211831.jpg

背中を丸くして走り回ったり、嬉しくって飛びついたり
その人たちが行ってしまったら、またしら~っとしてマイペースで歩き始めます。そんなにかあちゃんとのお散歩おもしろくないですか


魁も大きな体になったのに、同じくお散歩途中で声かけて下さった方には嬉しくて、嬉しくてしっぽフリフリで甘えていきます。

IMG_0208_convert_20130505211950.jpg

魁は相手して下さった方が行ってしまったら、かあちゃんの顔を見て “なんだかうれし~”と言いながらポンポン跳ねながら歩きます。
まだまだおこちゃまですよ
これでほかのワンコにガウガウ攻撃しなかったらホントにいい子なんですけどね


家の中では2匹ともずっとかあちゃんについて回ります。
ストーカーみたい
好かれてるのか、嫌われてるのかよくわかりませ~ん


あんまりつきまとうので、いたずらして玄関にかけてあったレインハットかぶせてみました。
結構気に入ったのかポーズまでしてくれましたよ
でも全然似合ってませんけど・・・魁くん

IMG_0210_convert_20130505212034.jpg

休みは2匹に振り回されてクタクタです。会社行っている方が楽だぁ


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村









アンディ&ナギ

ナギもお空の3歳になりました

先日のアンディに続いて、今日は先代犬、シェパのナギが虹の橋を渡った日です。
亡くなった年こそ違いますが、ほぼ同じ頃にナギはアンディの元へ旅立ちました。
大型犬の未去勢の男の子同志でしたが、生前は一度もけんかすることもなくホントに仲良しでした。

0511270085_convert_20130503212241.jpg


4月28日のアンディの亡くなった日にナギもガクっと弱り、アンディが迎えにきたのかと思いました。
でもその日からもうちょっとだけ頑張ってくれました。
最後も私たちが外出先から帰って、お顔を見てくれたとたん旅立ちました。ちゃんと待っていてくれたんです。


ナギの病名は変性性脊髄症(DM)という病気でした。
後ろ脚の麻痺からはじまり、ゆっくりと前足まで進行する今はまだ治療法のない病気です。
特にジャーマンシェパードとコーギーに多発するそうです。

後ろ足がふらつきはじめた初めの頃は何の病気かもわからず、あちこちの病院を東奔西走しました。
ヘルニアと言われ手術をしてもらい、足の靭帯が切れているのかもと言われあやうくボルトを入れる手術もするところでした。(これは危うくのがれられましたが・・)

まだまだ町の獣医さんではご存じない先生が多くて、大阪の検査専門の病院で脳神経科の先生にはじめて病名を知らされました。
それから長い、長い介護生活が始まったんです。

初めは車椅子(とうちゃん作)でお散歩も行くことができていたんですが、徐々に麻痺が前足にもおよび、最後の1年近くはほぼ寝たきりとなりました。
排便も排尿も自力で出来ず、毎日、カテーテルを膀胱に入れて注射器で抜く日々でした。

発病前は元気印200%で止まったら死ぬのかもと思うぐらい、ずっと走り回っていたので、寝たきりの数か月は本当につらかったと思います。
最後は食べ物を飲み込むことも困難になりました。

病名を知らされ、先生に外国では安楽死の範囲ですよといわれましたが、絶対そんなことはできないと最後までとうちゃんと一緒に毎日ナギの為だけに頑張ってきましたが、今となっては本当にそれでよかったのかとも思う毎日です。ナギはつらかったのではないかと後悔もしています。
ごめんね、ナギ!


私は霊感などという特殊な能力は全くありませんが、このワンズたちに関しては不思議なことを経験しました。
アンディは亡くなって35日の夜、アンディが暑い時に寝ていた冷え冷えマットかわりにアルミの板を置いているのですが、その上を歩く爪の音を聞きました。きっともうお空へ行くよって知らせにきたんだと思っています。

ナギは夢なんですが、亡くなった次の日に走っている姿を見せてくれました。
私も亡くなっているのもわかった上で、走れるようになってよかったね、もっと食べて太らなくちゃねって話しました。
かあちゃん、もう大丈夫だよって教えてくれたんだと思っています。


きっと今頃は大好きだったアンディとお空で思う存分走り回っていることでしょう

0610070023_convert_20130503212316.jpg


IMG_6557.jpg

生前は、お正月も台風の日も毎日欠かさず公園でボール投げして遊びました。

やすらかに・・・



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村







プロフィール

リアン&カイママ

Author:リアン&カイママ
子供の頃からのワンコ大好き人間 ♀

★家族★
主人1人、絆(リアン)、魁(カイ)
★お空の家族★
アリーネ(ジャーマンシェパード ♀)12歳5ヶ月でお空へ
アンディ(ゴールデンレトリーバー ♂)12歳6か月でお空へ
ナギ(ジャーマンシェパード ♂)12歳5ヶ月でお空へ

昼間は会社員
普段は不良主婦と2匹のかあちゃんやってます。

天真爛漫でマイペースの典型的なB型人間です。

ようこそ!
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。