絆&魁

食欲の秋

近頃、リアンは食欲旺盛。

ご飯の時間になると、催促のワンワンがはじまります。

食べるのも瞬殺。早~い。

反対に魁は、いつまでも食べずにほったらかし・・。

いつか食べるだろうと、そのままにしていたのが悪かったんですが、一人ずつ交代で寝る前のオ○ッコタイム(ほんの1~2分)に連れ出して、かえってきたらスッカラカンに・・。

え~っ! さっきまで全然食べてなかったのに。

IMG_0884.jpg



もしかしてだけど、もしかしてだけど、リアン、お腹いっぱいじゃありませんか?

IMG_0865.jpg


犯人は誰かな??

IMG_0883.jpg



リアンは悪さをするタイミングを狙っています。

いっしょにお部屋にいるときは何にもしない顔してシラ~っとしているくせに、姿が見えなくなったとたん、待ってましたとばかりにいろんなことをやらかしてくれるんですよねぇ・・・

昨日は、夜とうちゃんとおでかけして帰ってきたら、またマットをビリビリにしていました

放っていかれた腹いせか? あてつけなんでしょうね。

こまったものです。



いつもコメントを寄せて下さり、八ヶ岳で初めてお会いしたゆきさんから、先日、新鮮な野菜を送っていただきました。

お家で栽培されているそうですが、りっぱな大根、キャベツ、ブロッコリ。

IMG_1158.jpg


さっそくいただきましたが、本当に新鮮で甘~い  お野菜がこんなに甘いなんて初めて思いました。
近所のスーパーで売っているのとは雲泥の差。

こんなのがお家で育つなんてうらやましいなぁ。有難うございました。

ワンコも飼い主も食欲の秋です

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

今日の出来事

アニマルコミュニケーション お空の子たち

リアン・魁に続いて、今度はお空の子たちのセッションをしていただくことにしました。

アリーネが亡くなって19年、アンディ6年、ナギ4年 この長い間、ずっと私の心の中で引っかかってとれなかった胸の苦しみがありました。

それに対してワンたちの気持ち聞くため、そしてごめんなさいを言う為に。



まずはアンディ

41_convert_20140428212956.jpg


頭の中にできた腫瘍?の為、痙攣を起こし2か月あまりでお空へ旅立ったアンディ。

何年も前からそれに関連したのではないかという症状があったのに、かかりつけの獣医さんの診断を鵜呑みにし、結局手遅れになってしまった。

セカンドオピニオンをなぜ受けなかったのか、自分を責めるばかりの6年間でした。

ごめんね、アンディ。 もっといろいろな先生に診断してもらっていたら、助けられた命だったかもしれないのに。ただごめんなさいと伝えてほしいとアニコミュのSさんにお願いしました。


アンディ

もう大丈夫。心配しなくていいよとニコニコしている。
つらい思いが薄らいでいるようで、つらいシーンがあまり見えないとのこと。
それよりも、そうして後悔して自分を責めているおかあさんを見ることの方がつらい。



亡くなって35日の夜、下の部屋で爪音を聞いたけれど、その日アンディ帰ってきていたの?

どうだったかな? いつも遊びに帰っていたから、その日がどうかはわからない。


今、何かしてほしいことがあるかな?

これからは、悲しまないで、おとうさんと楽しく笑って生きていってほしい。



Sさんによると、亡くなったワンたちに何かしてほしいことは?と尋ねると、ほとんどのワンは自分たちに何かしてほしいという子はいないのだそうです。
みんな、自分たちの大切な家族のことを思う気持ちしか出てこないのだそうです。


ナギ

縺ェ縺」縺ィ繧点convert_20140528221741


ナギは変性性脊髄症(DM)を発病して2年半の闘病生活でした。

治療法のないこの病気になって、獣医さんには安楽死の範囲だといわれたものの、頑張って最後まで介護しました。

最後は水も飲めないほどに弱っていたナギを、ここまで生かしていたことがよかったのかとずっと後悔してきました。

そのことをずっと謝りたいと思い、その思いをナギに伝えてもらいました。



ナギ

僕は精一杯生きたんだ。死にたいなんて思う犬はどこにもいないよ。

少しは苦しかったけれど、病気になったのは自分の運命だと思って受け止めて生きてきた。

なんでおかあさんは後悔なんかするの? それでよかったんだよ。



一番楽しかったことは何?

なんと言ってもボール投げ。大好きだった。

そして、いつもボールを破壊すると、おとうさん・おかあさんが、嬉しそうに“あ~ぁ、また壊した”って言うのを見るのが嬉しかったんだって。


今、何かしてほしいことは?

今もおとうさん・おかあさんは犬のいる生活を送っているけれど、僕たちがお空へ旅立った時のようにダメージを受けないでほしい。

またいつかはお別れの時が来るけれど、それを覚悟して生活していてほしい。



最期にアリーネ

繧「繝ェ・胆convert_20140815215129


アリーネはお空へ旅立って19年になるので、Sさんがメッセージを取れないかもしれないとおっしゃっていました。

・・で、とりあえずメッセージをとれるかどうか試していただきました。

嬉しいことに大丈夫だったようです。



アリーネだけは、最後を看取ってやれなかったこと。そして、生前、あまりにお腹が弱くて、たびたび粗相があった為、私は、こんな子いらないと暴言を吐いてしまいました。
それを19年たった今までずっと引きずってきたんです。どうしてもそれを謝りたい。


Sさん:他のワンコはみんな「おかあさん」と言っているのに、この子だけは「おかあさん」ではなく「お姉さん」と言っていますね。若い頃飼われたワンコですか?

私:そう、私がまだ20代に飼っていたワンです。


Sさん:アリーネちゃんは自分のことを 「アリ」 って言ってますよ。

私:そうなんです。普段はアリーネって言いにくくて、ずっとアリって呼んでましたから。(これは誰にも言っていない事実です。)

アリーネ

暴言を吐いたこと、アリはお姉さんが心の底から言ったことばでないのはわかっているよ。だから気にしないでって。

最期まで面倒みてくれて感謝してるって。




お空の子たちは旅立ったあとでも、ずっと家族のことを思い、見守り続けているんですね。

それぞれの家族を思う暖かい気持ちが聞けて、もう涙が止まらなくなりました。

お空の子たちに感謝しているなんて言われていますが、反対だよ。私たちの方がどれだけ君たちに感謝しなければいけないことか・・・。

本当に有難う。そして君たちのとうちゃん・かあちゃんでいられてよかった!

家に帰ってから、とうちゃんにすべて報告し、二人で号泣しました。

もう泣くのはこれでおしまいにして、これからは、本当に君たちに心配かけないように、楽しく笑って生きて行くのでずっと見守っていてね。


以上、1時間弱の対面セッションをしていただきましたが、心がす~っと軽くなったような気がしました。

本当にこういう機会が持てたことに心から感謝です。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村





絆&魁

アニマルコミュニケーション 絆&魁

昨日、前からずっとお会いしたかったアニマルコミュニケーターのSさんにお会いしてきました。

アニマルコミュニケーションとは、動物たちと意識でつながってお話することによって、問題の改善や相互理解をサポートしていただくことです。

1か月ほど前にメールで詳細を伺いました。

その時、空いている日時をお聞きしたところ10月25日なら・・とおっしゃっていただきました。この日はまさしく私とアンディの誕生日。これは絶対お会いするしかないと思いお願いすることになりました。

とうちゃんにはなかなか言い出せなくて、でもギリギリで話してダメと言われても強行突破するつもりでしたが、意外にも、思う存分聞いておいでと送り出してくれました。

Sさんの最寄りの駅まででかけ(我が家からは電車で30分ほどの距離)、喫茶店でセッションしていただくことになりました。
初めてお会いするSさんはとってもおきれいな方でやさしくお話をしていただきました。
一通りワンコたちの写真を見ていただき、おおまかにお話もして、いざセッション開始です。


まずはリアンから

IMG_1126.jpg


質問:主人と私とではお散歩の態度が全くちがうのですが。

おとうさんは厳しくしかるし、怖い存在。でも萎縮しているとかではない。
だから叱られないようにちゃんとお散歩しているんだそうです。
おかあさんは、ちょっとぐらい叱っても全然怖くない。だから好き勝手してるんだって。
自分がおかあさんより強いと思っていて、わがままは許されると思っているらしい。
そしてリアンは他のワンコに比べて、気分の起伏が激しい。
自分の思うとおりに事が運んでいるときはおとなしいけれど、ちょっと気に入らないとポ~ンと切れてしまうそうです。
いろんな物を破ったり壊したりするのもその表れらしい。

質問:一番楽しいことって何?

ボール投げとかにはあまり興味がない。
強いおとうさんと一緒にお散歩することが一番好きなんだって。
強いおとうさんと散歩することによって、自分が強いんだって誇示するのがすごく楽しいらしい。

質問:時々、ヒェ~ンとなくのはどうして?どこか具合悪いの?

体の具合は悪くない。ただ、耳から顎にかけてちょっとイヤな感情がある。
それが命を脅かすものなのか、全く問題ないものかはわからない。

やっぱり、リアンは私の事を下にみていたんだわ。
とうちゃんとお散歩行けないとすねるし、結構男の子にはけんか売るしで、自分が強いんだって言いたいんだね。困ったもんだわ。
ただ、からだの事はちょっと気になります。でもこれを獣医さんにどう説明したらいいのか?



続いて魁

IMG_1115.jpg


質問:私のお散歩の時だけ、他のワンコにすごくガウるのですが。

質問を言い終わらないぐらいのタイミングで

この子はすごくおかあさんを守らなきゃって思ってる。
リアンくんからはあまり感じられなかったけれど、この子はすごく思ってる。
だから他のワンコにガウガウ言うの。

質問:リアンとの関係はどんな感じですか?

同等だと思っている。兄弟とかという感情ではない。
でもそれで自分が上に立とうとか思っていない。
リアンが時々怒りを爆発させて怒っているのを見て、すごい!と驚いている。
時々イヤなことがあったら、チッって思っているらしい。


質問:楽しいことは?

横長の毛がすこしあるようなおもちゃが好きって言ってる。

IMG_2311.jpg


そしてリアンに比べて体が軽い印象を受ける。これって走りたいということらしい。

水が自由に飲めない時があって悲しいと言っている。
いつも台所の流し台ボールのような大きな水入れで欠かしたことないんですけれどというと、そんな大きな水入れをイメージしていない。もっと小さい水入れ。
あっ、水が飲めないって訓練中のことかも?? 訓練中はあまり水もらってないようです。いつも帰ってきたらガブ゙飲みするもの。(セッションしていただいている時、魁はちょうど訓練中でした。)

そして私には、いつまでもおかあさんらしくいてほしいという希望らしい。

魁は守ろうとしてくれているのを知り、ますます愛おしくなってきました。
今日のお散歩では、かあちゃんは大丈夫だからね、ガウらないでねって言って聞かせたんですが、わかってくれたかな?


ここまでは、いまそばにいる子たちのセッションでした。

これからはお空の子たちの意識の中に入っていただいて、いろんな思いを聞くことができました。

ずっと私の心のなかでつかえていた悲しみが、この時にいっきに溶け出していくのがわかりました。恥ずかしながら、号泣でした。続く・・。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村





今日の出来事

ふたりの誕生日

今日は、アンディ19歳 かあちゃん〇〇歳の誕生日です。

アンディがお空へ旅立ってから7回目のかあちゃん一人で迎える誕生日。

どうしても嬉しさよりもまだまだ寂しさが先だってしまいます

そんな中、魁の兄弟のLANAちゃんのママさんより、こんな立派なお花が届いたんです。

IMG_1129.jpg

IMG_1137.jpg

ブルーやピンクの混ざった珍しいカーネーション(レインボーカーネーションというのだそうです)、カサブランカ、ピンクのかわいいバラ、ダリア、そして私の大好きなデルフィニュームまで入っていて、すごく豪華なアレンジメントです

IMG_1130.jpg

IMG_1136.jpg


LANAちゃんのお顔も入れてもらったメッセージカードもいただきました。LANAちゃん有難うね

お部屋の中がパ~ッと明るくなったようです。
本当にありがとうございました。めちゃくちゃうれしかったです!


隣に住むバアバからは、珍しい赤いユリをもらい

IMG_1113.jpg

夕飯に赤飯を炊いてくれました。

IMG_1139.jpg

そしてとうちゃんには、私の大好きなアンリシャルパンティエさんのバースデーケーキを買ってもらいました。

IMG_1144.jpg

ベルくん・ジニーちゃんファミリーにいただいたキャンドルを灯して、アンディと一緒にお祝いです

IMG_1146.jpg

IMG_1150.jpg

何年たってもずっとずっと一緒にお祝いしようね

69.jpg

375.jpg



これが一緒にお祝いした最後の誕生日

img154.jpg

あ~ぁ、やっぱり会いたいな


心の中でずっとつっかえ棒になっていたお空の子たちへの思いが、今日、ステキな出会いによってやっと思いが溶けはじめました。

またのちほどアップしますが、その方との出会いが今日の誕生日を最高のものにしてくれました。

明日からは、楽しく笑って生活して行こうと決めました だってそれがお空の子たちの願いだったから・・。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




お泊り旅行

八ヶ岳高原へ 最終日

楽しかった八ヶ岳旅行もはや最終日を迎えました。



朝、いつも通り起きて着替えをしている間、リアンはお外へ行きたくて、ずっと窓越しに外を眺めていました。

IMG_1061.jpg


朝食の前にひとっ走り行こうかという、とうちゃんのGOサインで喜び勇んでランへ。

今日は森のランへ行きました。

IMG_1072.jpg


こちらは勾配のあるランですが、落ち葉がいっぱいで地面はフカフカしていてワンの足には優しいランです。
今朝もまだ早かったので貸切状態。嬉しそうに走り回っていました。

[広告] VPS


IMG_1077.jpg



このランの隣には今、プールが建設中の為、ランは縮小中らしいのですが、それでも十分な広さ。
そしてプールはリハビリなどもできるようになるらしいですよ。楽しみ!

IMG_1079.jpg




朝食が終わると、名残惜しいですが、いよいよお家へ向かって出発です。

その前に入り口前にあるワンパラさんの看板の前で記念撮影しました。

IMG_1071.jpg


ほんとは牛さんのお口の中からお顔を出してほしかったけれど、暴れて看板を破壊しそうだったので、残念ながらお座りポーズでパチリ!
ワンパラの方に、次は雪の頃に来てくださいねと言っていただきました。是非!是非!来ま~っす!



帰りの高速道路は渋滞もなく、順調で行きより早く帰れそうなんて言っていたら、名古屋の一宮と岐阜羽島の間で玉突き事故火災炎上の為、通行止めになり一般道を走らされることになってしまいました。これまた一本道の為、大渋滞。15kmほどの距離に1時間以上費やすことになってしまいました。
あまりに順調すぎていたのでしかたないか・・。これもまた思い出のひとつです。

楽しかった八ヶ岳の3日間、思い出の地でアンディもナギも一緒に走ってくれたかな?
楽しんでくれたかな? 

0610070034.jpg

0610070002.jpg


とうちゃんもかあちゃんもいろんなことを思い出して懐かしくもあり、嬉しくもあり、温かみを感じるステキな3日間を過ごせました。
また来るときは絶対一緒だからね!



家に着くと、ベルくん・ジニーちゃんファミリーからこんなにすてきなプレゼントが届いていました。

IMG_1092.jpg


ワンコのお顔の中にはひざ掛けが・・。かあちゃんの会社での必需品です!嬉しい!!

IMG_1097.jpg


リアンとのツーショット。なんとなく似てませんか?(笑)


そして赤い箱の中身は・・・・。  ゴルの絵のついた小皿。

IMG_1105.jpg

めっちゃかわいい  くぼみにちょっとだけお醤油などを入れると絵が浮き出るそうです。試してみたいけど、なんだかもったいなくて使えそうもありません。しばらく飾っておこうかな


そしてキャンドル。

IMG_1106.jpg

もうすぐやってくるかあちゃんとアンディの記念日を覚えていて下さって・・・。ウルウル
ベルくんとお揃いだそうで、なお嬉しいなぁ

楽しい旅でまだまだテンションあがったままだったのに、こんなステキなプレゼントをいただいて、またさらにハイテンションになりました  有難うございます。

これで八ヶ岳旅行日記は終了です。

まだまだ見たい、遊びたいところをいっぱい残してきたので、また絶対に遊びに行きたいな。

八ヶ岳はワンたちのパラダイスでした。楽しかったぁ

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




お泊り旅行

八ヶ岳高原へ その②

八ヶ岳2日目

昨日、疲れてあんなに早くから爆睡していた二人ですが、やっぱり慣れないところのせいか、朝4時に起こされました

私ならコテージの前でオ○ッコだけさせるか、明るくなるまで待たせるけれど、とうちゃんはまだ真っ暗の中、山の中へお散歩にでかけました。こんなところがワンに好かれる要素なのかも?

[広告] VPS


朝食までの間、誰もいないランでひとっ走り

今日も朝から元気に走りました




そして朝食の時間です。

朝食も焼き立てホカホカのパンなど温かいものが出てきました。とうちゃんはパンが大好きなのでいっぱいおかわりさせてもらいました。

山梨特産のピオーネも新鮮でおいしかった。

朝



今日は、ここだけは絶対行くと決めていた滝沢牧場へ。

IMG_1001.jpg

IMG_1007.jpg

IMG_1011.jpg


アンディ・ナギも元気な頃、ここへ遊びに来ました。

そこでは、また嬉しい出会いがありました。

いつも私の拙いブログに欠かさずコメントを入れてくださるゆきさんにお会いすることになりました。

八ヶ岳へ旅行することをお話したら、会っていただけることになり、お仕事までお休みをとって下さって、ご主人と二人で来て下さいました。

いつもわが子のようにかわいがっておられる滝沢牧場の看板犬チモシーくんに会いに毎週のように来られているそうです。それも車で1時間もかけて、朝早くから夕方遅くまでずっとチモシーくんに寄り添っておられるんですって。優しいなぁ。

私たちが牧場につくと、すぐにわかっていただけたようでニコニコと優しいお顔でお出迎え下さいました。
チモシーくんともご対面です。

チモシーくんは43kgもあるそうで、リアンがちっちゃく見えました。 おとなしくておだやかなシニアちゃんでした

DSCF7521.jpg

IMG_1002.jpg

DSCF7520.jpg



ランではチモシーくんと一緒に遊ばせたかったんですが、わが家のワル兄弟がガウってしまい、残念ながら一緒に遊ぶことが出来ず・・・  ごめんねチモシーくん。
でも少し慣れたら一緒に遊べそうな気もするんですけれど・・・。次回会った時は仲良しできるようにちゃんとしつけてくるからね。

DSCF7496.jpg

DSCF7499.jpg


[広告] VPS


DSCF7513.jpg

DSCF7507.jpg


ランで遊んだあとは、ゆきさんご夫妻と一緒にしばらくお話させてもらいました。

初対面なのになぜかずっと前から知り合いのような不思議な感覚でした。

帰り間際には、みんなで記念撮影。

DSCF7524.jpg


ブログがご縁でこんなステキなご縁ができるなんてとっても嬉しかったです。またお会いできたら嬉しいです。

そしてお家へお帰りの際にわざわざ、ワンパラまでお土産を持ってきて下さいました。

IMG_1090.jpg


おおきくてりっぱなリンゴと珍しい酒粕入りのカステラです。どちらもとってもおいしかったです。有難うございました。



滝沢牧場を出た後は、もう一軒はずせない場所があります。

清泉寮。ここのソフトクリームを絶対食べるのだ!! 

IMG_1022.jpg


山の中をクネクネと入っていったところにあるのですが、ソフトクリームで有名のようで肌寒かったにもかかわらず、観光客の皆さんはソフトクリームを食べてました。

IMG_1025.jpg


わが家も私たちと、特別にワンズのために合計3個お買い上げしましたよ。ホントおいしかったわぁ。



それからワンパラさんで教えてもらった萌木の村(オルゴール博物館)へ。

IMG_1016.jpg

IMG_1017.jpg


ちょうど演奏がはじまるところで、係の方がどうぞと言って下さいましたが、とうちゃんが、“ワンコがいるのであまり長い時間いられないんです”と言うと、“だっこしていただくと一緒に入っていただけますよ”と親切に教えて下さいました。

えっ~、だっこって(笑)、いや~、だっこすると腕がちぎれるかもしれません。

係の方も小型犬だと思っておられたようで、びっくりされてました。

残念ながら外からだけ見学して帰ってきました。



生憎、その後雨が降り始め、雨脚も強くなってきたので、もう1軒行きたかったまきば公園は断念しました。

牛さんや、お馬さん、羊さんに会わせてあげたかったなぁ。どんな反応するか楽しみだったのに・・・。

まあここは次回のお楽しみにということにしておきます。



それからせっかくなので、近くの信州そば屋さんで遅いお昼ごはんをたべて、お宿にもどりました。

IMG_1026.jpg


帰ってからランにも行きたかったんですが、雨脚が強かったので、とりあえずお部屋で待機。

リアンはお外が気になって仕方ない様子。窓越しにずっと外を眺めていました。

IMG_1066.jpg

IMG_1067.jpg



本日の夕食もフランス料理のコース。

昨日とはメニューが少し違って、メインは牛フィレ肉のロティでした。

1.jpg


昨日より宿泊の方も増えて、どこのワンコもみんなおりこうに傍らで座っていました。
うらやましいなぁ。

お部屋にもどってオ○ッコに出してからは、昨日よりはもっと疲れているようで男3人組はバタンキューです。
いい夢みてね。

DSCF7526.jpg

楽しい旅の終わりは早いもので、もう明日は帰路につかないといけません。
あと1日、楽しもうね。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




お泊り旅行

八ヶ岳高原へ その①

台風一過の10月14日から16日まで、ワンズを連れて八ヶ岳高原へ行ってきました。

八ヶ岳高原はアンディ・ナギと一緒に行った思い出の地。

0610080086.jpg
  ※2006年10月 八ヶ岳犬の牧場にて

絶対また行きたいとずっと思っていた願いが叶いました。


台風19号の日本横断でどうなることかとヒヤヒヤしていたのですが、出発の日には雨もあがり、絶好の行楽日和となりました。


名神高速道路で一路八ヶ岳高原へ出発

1時間ほど走り、菩提寺SAで1回目のオ○ッコタイム。

IMG_0894.jpg

ここでいきなりアクシデント勃発

オ○ッコの為、草むらに入り出てきたら、リアンはひっつきむしだらけに、ひえっ~

リアン自身も気持ち悪かったのか、とうちゃん、とって~

IMG_0891.jpg


まさかの事態にワンコ櫛なんてもってきていなかったので、あわててかあちゃんの100均で買った櫛で取りましたが、やっぱり100均・・。ひっつきむしがついている毛をひっぱる度に櫛の目がとれてボロボロになってしまいました

IMG_0893.jpg


でもなんとか気持ち悪いのが解消されるぐらいはきれいにして再出発しました


家を出た頃はまだ曇っていたのですが、天気も徐々によくなり空が抜けるように青い
なかなかこんなきれいな空はお目にかかれません。

IMG_0903.jpg

ルンルンしながら車を走らせていきましたが、道中、こんな消防署の車がたくさん列をなして走っていました。

IMG_0897.jpg


きっと御嶽山捜索の後方支援の車ではなかったかと思います。被害に遭われた方々のこと、捜索にあたられている消防署、警察、自衛隊の方々のことを思うと、心苦しくなりました。

それから何度か休憩をしながら、やっとあと25kmまでたどり着きました。

IMG_0908.jpg


この近辺の諏訪は、毎年警察犬の大会が行われる霧ヶ峰高原へ行く道中にあります。ナギが出場した時に何度かきたことのあるこれまた思い出の地です。久しぶりに来たわ。なつかし~



あと一息頑張って、やっと今回のお宿 八ヶ岳ワンワンパラダイスさんの最寄りのインター 小淵沢へ到着です。

IMG_0910.jpg


休憩いれて6時間ほどかかりました。とうちゃん一人の運転で、横にのっているだけなのに、ちょっと疲れたなぁ。とうちゃん、お疲れ様!!

さっそくフロントで受付をしてもらいました。

IMG_1069.jpg


ワンパラさんはプチホテルとログハウスがあるのですが、ガウリの二人なので我が家はもちろんログハウスです。

ログハウスも30棟以上点在していて敷地も広~い。

IMG_0953.jpg


IMG_0912.jpg


わが家がお世話になるログハウスはこちらで~す。

IMG_0911.jpg


中も広くて、清潔! どこへ行ってもワンコの匂いがするのが当たり前だと思っていたのですが、全然匂いしない。めっちゃええやん! テンションあがりますよ

おまけにおやつや、アミューズメントチケット(そういうプランを組みました)ももらえ、レジャーマップにておすすめポイントも教えてもらえて、すごくうれしかったです

IMG_0956.jpg



荷物を降ろした後は、フロント前のアジリティー設備のあるランで早速爆走開始。

[広告] VPS


魁はボール投げに夢中でしたが、

IMG_0927.jpg

リアンは関東方面から遊びに来ていたサクラちゃんに夢中  ず~~っと追いかけていました。飼い主のお姉さんにも、“かわいい~”を連発されて、嬉しくて嬉しくて・・・

IMG_0917.jpg

IMG_0916.jpg

IMG_0928.jpg



そしてサクラちゃんが行ってしまった後は、地面にスリスリ。

IMG_0922.jpg


しばらくお部屋へ行ったあと、今度は森のランへ行きました。

こちらは木がたくさんあり、勾配もあって、本当に森の中にいるようでした。

IMG_0937.jpg


こちらでも魁は走り回り、リアンは体中に木くずをいっぱいつけてスリスリしていました。

IMG_0938.jpg


しばらく遊んでお部屋へ戻り、夕食の時間となりました。

こちらのレストランはもちろんワンも一緒でもOKなのですが、わが家はまだまだお行儀が悪くて、連れて行くとゆっくりお食事ができないので、車の中で待っていてもらいました。


夕食はフランス料理のコース。

夕飯


ごちそうでしょ!
しばらくはゆっくりと旅の疲れを忘れて、ごちそうをいただきました。

その夜は1日目にもかかわらず、ワンズは満足したのか、早くから爆睡です。

IMG_0958.jpg


こうして八ヶ岳の旅1日目の夜は更けていきました。

2日目に続く・・・

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村




魁は甘えん坊

リアン~  と呼べば、急いでやってくるのは魁

IMG_0660.jpg

リアンをなでなですると、あわてて割り込んできて、僕も~って

寝る時はリアンに触れながら・・

IMG_0851.jpg

シッポでリアンを押さえてる



今日は訓練から帰ってきた魁をリアンと一緒にお出迎えしました。

とうちゃんが入院中、リアンも何度か先生に連れて行ってもらっていたので、先生のことがだ~い好き

先生に思いっきり甘えていました。

IMG_0864.jpg

すると、魁はガウガウいいながら、間に割り込んできました。 僕の先生なのにぃ~って


シェパは三代目ですが、こんな甘えん坊のシェパは初めて

魁くん、みかけで損してますね。 本当は甘えん坊のビビリちゃんです

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


お泊り旅行

いよいよ行楽日和

このところめっきり涼しくなり、ワンたちにとっては最高の季節になってきました。

いよいよお遊びの計画をしています。ワクワク



2年前の今頃の季節。 いつもお伺いしている淡路島のハナ&キッスさんで。  当時、魁はまだ5か月の頃です

[広告] VPS


お泊りが一緒だったマリノアのランくんと一緒に爆走

さっすがマリノア 足も長いし走るのも早~い。

リアンもゴルにしてはすごく走る方だと思います。

その後ろをまだたどたどしい足取りで必死でついて走る魁がかわいぃ~(親バカでごめんなさい


次の日も広いランでリアンとワンプロです。

結局、最後は兄ちゃんにすってんころりんこかされて終わり

[広告] VPS


2012-09-27_8835_convert_20141008220943.jpg

2012-09-27_8786_convert_20141008220756.jpg

いっぱい遊んで楽しかったね

今回は少し足をのばして、アンディ&ナギとの思い出の場所へおでかけしま~っす

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村



いつになったら落ち着くのやら・・

今日も朝のお散歩の後、前の道路で走らせました。

勢いよく走る魁 

[広告] VPS


この後、リアンも交代で走らせましたが、動画撮れず。 なぜなら・・・・。

思いっきり体当たりされて、カメラが吹っ飛びバッテリーが抜け落ちてデータが飛びました

幸いにカメラは大丈夫でしたが、ほんまになにしてくれまんねん



お散歩へ行っても、オ〇ッコやウンPのあと、暴れ馬のように後ろ足で砂を思いっきりけり、そこらじゅう砂だらけにします。

IMG_0503_convert_20141005205150.jpg


昨日もウンPをして、後ろでビニールの袋に入れようとしゃがんだとたん、思いっきり砂をかけられ、かあちゃんは砂かけられババアに変身しました

本人 いや本犬の後ろ足も真っ黒け

IMG_0837_convert_20141005210820.jpg

ほんまにこのゴールデンはワルですよ

4歳を過ぎてお顔に少し白い毛が目立ち始めたのに、中身はまだまだ落ち着かない元気盛りのワンパク坊主です 


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村








お散歩

お散歩のマナー

絆&魁の家のまわりは、住宅街で結構、家が密集して建っています。

お散歩も、土の上は公園と、川沿いの植え込みの中あたりだけで、ほとんどがアスファルトの上。

しかも、よそ様の家の前をずっと通っての散歩となります。


なので、オ〇ッコとウンPをさせる時はちょっと気を遣います

大型犬、しかも男の子ときているので、マーキングも数知れず・・

IMG_0723_convert_20141002214036.jpg

IMG_0693_convert_20141002213925.jpg

せめてペットボトルに水を入れて、オ〇ッコをした後に撒きながらお散歩しています。

IMG_0831_convert_20141002214141.jpg



この頃、そうしておられる飼い主さんをよく見かけるようになってきました。

小型犬でも、ペットボトルにシャワーのような口をつけて撒きながらお散歩されています。

まだまだウンPさえ拾わない飼い主がいる中で、こういうマナーが少しずつでも徹底されてきたらいいな


そして、最近見かけたのは、水を撒きながらお散歩されていた若いご夫婦が、ゴミ袋を持ってお散歩コースのゴミを拾いながらお散歩されていました

朝から清々しい気分になりましたよ

IMG_0669_convert_20141002213719.jpg

IMG_0690_convert_20141002213822.jpg

とうちゃん、かあちゃんも見習ってほしいワン

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村








プロフィール

リアン&カイママ

Author:リアン&カイママ
子供の頃からのワンコ大好き人間 ♀

★家族★
主人1人、絆(リアン)、魁(カイ)
★お空の家族★
アリーネ(ジャーマンシェパード ♀)12歳5ヶ月でお空へ
アンディ(ゴールデンレトリーバー ♂)12歳6か月でお空へ
ナギ(ジャーマンシェパード ♂)12歳5ヶ月でお空へ

昼間は会社員
普段は不良主婦と2匹のかあちゃんやってます。

天真爛漫でマイペースの典型的なB型人間です。

ようこそ!
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR