FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絆&魁

第4回 シェパマニアオフ会

ちょっと日が経ってしまったのですが、日曜日に参加させてもらったシェパマニアオフ会のご報告を。

本当は11月8日だったのですが、その日は朝からあいにくの雨で、一週間の延期となり、15日に開催されました。

20151117①


場所は、京都府亀岡市のローゼンクラブさん

20151117②

この日も小雨が降ったり止んだりのお天気。

春には60頭ほど集まりましたが、今回は延期になったこともあってか30頭ぐらい。

20151117⑬

10.jpg

18.jpg

[広告] VPS


みんな仲良くフリーで遊ぶことのできるいい子ばっかり。

その中でわが家の兄弟はまだちょっと不安が残るので、リード付きで皆さんにご挨拶です。

[広告] VPS


しばらくしてから、魁だけをフリーにしてみました。

こんなにたくさんの大型犬の中で遊ばせたことがないので、リアンも魁も遊び方がわからないみたい

いきなりとびかかっていったり、ガウってみたり・・・。上手に遊べないの。 

でもでも、前回よりは数段進歩してましたよ



あっという間に昼を迎え、みなさんといっしょに集合写真を

20151117⑪

20151117⑫

20151117⑩

20151117⑱

いつものことながら一枚には入りきりません

20151117③

リアンは横にいたランちゃんが気になって


そして、この日一番のキュートなシェパ

20151117⑧

パピコのシドくん

20151117⑨

[広告] VPS


まだ走り方もたどたどしい。みんなのあとを追ってご機嫌よく遊んでいたのに・・・・・・。

魁がいきなりガウッとやってしまいました

シドくん、びっくりしたのかギャン啼きで、もうどうしよ~ かあちゃんは、冷汗タラタラでした。

怖かったんだよね。ごめんね。

魁はパピコをいじめるなんて最低 帰ってから、とうちゃん、かあちゃんに叱られ、その日は完全無視の刑にさらされました

そんなこんなでわが家はまだまだ油断のできない兄弟をかかえておりますが、少しずつ慣れて仲間に入れていただけるようになれば嬉しいと思っています。



今回思ったこと。

参加されているみなさんのシェパたち。どの子もほんとに愛らしくていい子ばっかりでした。

我が家も魁で三頭目のシェパですが、今回自分の中でシェパに対する見方が変わったような気がします。

シェパ=訓練 みたいな見方をしていて、仲間で走ったりじゃれたりするイメージではなかったのが、今回のみなさんのシェパたちを見ていて、中に入ればご挨拶にも来てくれる。そこから一緒にランが始まったりする。 こういうのいいなぁって心から思いました。

魁もいつかはこんな協調性のあるシェパになって、この仲間たちとこの広い場所で思いっきりランランしてほしい。

毎回このシェパのオフ会では新しい発見があり、育て方など勉強になることがいっぱいです。

お世話して下さったCynthiaさん、め組のママさん、ルドママさん そして参加されていたみなさん、本当に有難うございました。

にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村











スポンサーサイト

No title

ほんとに魁君もリアン君も前回より成長してましたよ。
パピちゃんとは、私よく見てなかったけど、
ちょっと力加減解らなかっただけかな。
そんなに、叱らないでくださいね。
徐々に遊べますから・・・

訓練だけでなく、家庭犬としてもシェパは素晴らしいと思います。
あんなに並んで、皆
お利口だったじゃないですか。
もちろん、魁君もリアン君も!

楽しくいきましょ!
遠慮しないで、ドンドン中に入ってくださいよ。

Re: No title

☆め組さん☆

オフ会では色々とお世話になり有難うございました。
春に初めて参加させていただいた時はどうなることやらとドキドキしながら参加させていただきました。
もちろんリードは外せなかったですが、今回は少しだけリードも放せたし、他のシェパちゃんとも遊べたので本当によかったです。
きっとこういう機会がなければ、ずっとほかのワンコに触れ合えることもなかったと思います。
まだまだハイパーで、自分の大きさも遊び方もわかっていないようで、みなさんにご迷惑をおかけすると思いますが、懲りませずよろしくお願い致します。 有難うございました。

No title

こちらにもコメさせてくださ~い♪
私もシェパ=訓練だと思ってました。
rainとの生活が始まり、色んなしっぽと接する機会が増え、散歩仲間になってくれたシェパのロッキー♂4歳。
ロッキーは保護犬。走る事が大好きだけど
先頭は走れず、必ず誰かの後ろを走ります。
走ってる最中も「ヒュンヒュン」と子犬のような声を出します。
rainがルーク(ゴル)とプロレスを始めると止めに来ます。
私がrainをおんぶすると私が襲われてるように見えるのか
急いでrainを下ろしに来ます。他のゴルを抱っこしても
やっぱり降ろしに来ます。
公園にしっぽが来るたびに大急ぎで挨拶に行くクセに時々
ガウりますw遊ぼうよってガウるんですwww
「わかりにくいって!」ってツッコミ入れてます(笑)
基本すごく優しいんです。顔は怖いけど(笑)

比べる物ではありませんけど、シェパの集中力はゴルとは比較になりませんよね(笑)
一度、アキさん(旦那)がお散歩の途中で遊びに来て、
木陰に隠れてrainがいつ気付くか試してたんですけど、
その時も気付いたのはロッキーだけでした!
他に7頭程いて一緒にキャッキャ遊んでたのにwww
「隠れた瞬間からずーっとロッキーと目が合ってて
もしかしてオレ、ロッキーに襲われる?って途中で不安になった!rain!気付けよ早く!!」って言ってました。
だからやっぱり訓練には本当に向いてるだろうなとも
思います。
カイくんも必ず仲良く遊べる時が来ます。
ロッキーは最初、rainを見ると毎回襲ってましたもん。
そこでrainは技をあみ出しました!「ザ・死んだふり!」
ガウガウやられたら死んだふりをして動かないんです(笑)
マウントされてじっと我慢してたルークも時に、ガウッ!
ってロッキーに怒ってました。チワワちゃんなんて
ロッキーにビンタしてましたよ(笑)
そんなこんなで今ではみんなで楽しく遊んでますよ~。
絶対に色々勉強できると思います。
応援してますよ~☆

Re: No title

☆ハヌルさん☆

こちらにもコメント有難うございます。
いや~、ロッキーくんのことが目に見えるようで、一人でニタニタしながらコメントを読ませてもらいました。
まるで魁のよう❤ お散歩の時に会ったワンコには必ずガウります。でもそのまま近づけるとしっぽを振りはじめ遊ぼうモードに入るんですよ。でも一番の難点が自分の大きさをわかっていないところ。ちっちゃなワンコにも前足で地面をバ~ンと叩いて遊ぼうよっていうんです。こんなデッカイ体のワンコがバーンっていわせたら怖いよね。それで相手がガウって言おうもんなら倍返しです。困ったもんです。
さっきもとうちゃんと話していたのですが、リアンと一緒にいるのがマズイんじゃないかと思うのです。
訓練に行ってた時は他のワンコたちと上手に遊べていたんですよ。
なにかしら兄ちゃんに依存して、俺には兄ちゃんついてんねんゾぐらいの勢いでガウっているような気がします。
今度行く時は一度魁一人で連れて行ってみようかと思います。絶対二人で行くのとは違うと思う。
幸いに他のシェパちゃんたちはホントいい子ばっかりなので、徐々に慣れてくれればうれしいんですけれど。

ロッキーくん毎回rainくんを襲ってたの??(汗)
それでもロッキーくんと遊ばせてあげるハヌルさんはえらい!! なかなかこんな飼い主さんはいないよ♪
そして死んだふりの業を編み出したrainくんはもっとえらい!
こうして本当に仲良しになれるんですよね。
是非、魁に会った時も死んだふりでお願いします(笑)
何とか協調性のある子になってほしい。母の願いです。

そうそうシェパの集中力は確かにスゴイです!
でもシェパもいろいろ。うちはナギが一番シェパらしかったなぁ。
ヤツは全力疾走している時に伏せのコマンドかけると、空中で伏せしてた☆
魁は?? 伏せっていうと、う~ん、何って顔するだけ(笑) 動き鈍いです(笑)

No title

こんにちは。

私は、ママさんのブログで シェパ=訓練なんだ?
と、思っていました。
いつも言うように、私が犬好きになったきっかけがテレビドラマの警察犬カール。
時々外でジニーに声を掛けられる時に、盲導犬ですか?と聞かれます。
多分、足の事がどうであろうとラブ=盲導犬のイメージが強いんでしょうね!
だから、無知の私も、シェパ=警察犬のイメージがあるのかも知れません。
でも、家庭で飼われているシェパも訓練が必要なものなのか?疑問に思っていました。
でもママさん家のシェパは、競技会という目的に向かい、それを互いに喜びに思い訓練をされているんだと。
訓練により、躾もできていましたものね。
ウチの近くには訓練所もないし、シェパも見かける事は殆どありません。
でも、近所の知り合いに1人だけ飼っている方がいました。
勿論、訓練はしていなく普通に散歩して生活していました。
今回オフ会に2度参加されて違う見方や可能性、引き出し、楽しみ方が見えてきたのですね!
自分たちの知らない世界がありますよね~もっともっと…。
カイ君は、甘え上手ででランランが似合うような気がします。
スミマセン勝手な事ばかり言いました 何も分かってないのに…。。
気を悪くされたらごめんなさ~い。

質問です!
カイ君は、オフ会の際、他のお友達が挨拶にきてお尻をクンクンされた時、されそうになった時ってどんな感じですか?

ジニーは、もう絶対にイヤでガウってさせません。
私達が押さえつけて(汗)口も押さえて挨拶させてます。
なんだか、可愛そうにも思えるんです・・・。。ここまでシナクテモ・・・。。
ジニーからクンクンする事はないです。
みんながフリーになっている時が一番大変で・・・寄ってくるから・・・。。
ゲームや集合写真撮影など、他の子がフリーになっていない時は、隣に居ても平気なんです。
先月のオフ会は、子分の背中の件もあり不参加でしたが、来月はどうしようか?悩み中です。
ゲームだけに参加させて慣れさせていこうかな・・・?

それにしてもシド君v-344

Re: No title

☆ベル&ジニーママさん☆

こんばんは。
いままで、アリーネ、ナギとシェパを飼ってきて、シェパ同士、ランしたり遊んだりなんて思いもしませんでした。
訓練士さんを通じてのシェパ友がたくさんいましたが、ガウリこそしなかったけれど、いっしょに楽しそうに遊ぶなんてことはなかったです。それがシェパだと思ってましたから。

でも今回オフ会に参加させてもらって、みんながどんなに仲良く遊んでいたことか。
こんな中で一緒に遊べるようになるとどんなにいいだろうなと思いました。

我が家が訓練に入れているのは競技会に出場が目的ではないんですよ~。
私はやっぱり大型犬、しかもうちのようなハイパーな男の子は、家庭犬であっても訓練は必要だと思っています。
訓練して絶対服従させることが一番の目的です。服従が入ると本当に扱いが楽になるし、悲しい事故などが起こることが少なくなりますからね。
その為に教室へ数年通ったり、訓練士さんに教えてもらったりと、今まで頑張ってきました。
その服従の過程に競技会があり、どの程度服従してるのかを知るいい機会になっているだけなんです。
もちろん訓練を入れなくても上手にしつけておられる方もたくさんおられますけれどね。
うちはナギのような最強の(←と、私もとうちゃんも思ってます)シェパを家族にしたので頑張るしかなかったんです。
でも魁を迎えて、なんやらナギとは全く違うほわ~んとした子なので、ちょっとヤル気が無くなったってしまいました(笑)
こんなことならもっとしっかり訓練しておくべきだった・・・とちょっと後悔してます(汗)
オフ会の参加シェパちゃんたちも訓練所上がりの子たちがいっぱいいますし、飼い主さんたちもしっかり訓練しておられるから、みんな事故もなく自由に楽しく遊べるんだと思います。やっぱりちゃんと訓練すべきだったなぁ。
私たちの育て方がマズかったと、ちょっと反省しています。

ご挨拶のクンクンは普通にやってますよ。
ガウリのない子が来てくれた時には、まったく警戒もなくふつうに接しています。
最初は必ずガウっていうのですが、それでも近づいてきてくれる子には大丈夫です。
ジニーちゃんもきっと回数を重ねるうちに慣れてくると思いますよ。お友達もきっとできると思います。
お互いに焦らないでいきましょう!!
私も次回の春までに、もう少し進歩できるよう頑張ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは~

シェパさんたちも結構ワフワフ遊ぶんですね。
いつもキリッとしているイメージがあったから新鮮でした。
私の知っているシェパ-ドはお医者さんの家の庭にいるまさに番犬で、吠えられると怖かったです。
私自身は大型犬大好きなんですが。

ママさん、めまいは良くなりましたか?
私も良性頭位性めまいになったことがあって
辛かったです。
朝起きようとしたら目が回って重大な病気では無いかと焦りました。
ストレスが関係していると聞いてもピンと来ないのですが
気が付かない内にストレスが溜まっていたのでしょうか?
だとすると、原因を作ったのはあの人でしょう(笑)

Re: No title

☆鍵コメさん☆

こんばんは!
全然気になさらないで下さい。
反対にどうしたの???って感じですよ。

はい!昨日も今日の連チャンで行ってきました! 二人は満足してるみたいです。

Re: No title

☆pfrmama(えのちゃん)さん☆

こんばんは!
我が家は魁で3頭目のシェパなんですが、私もオフ会に参加させてもらうようになってから、シェパってこんなにみんなで仲良く遊べるんだと新しい発見をしました。
今までのまわりのシェパたちはそうではなかったから・・。
オフ会に参加しているシェパちゃんたちは、みんなとってもいい子ばっかりでした。飼い主さんもしっかりしつけされてますしね。
今回の参加の中では、やっぱりうちの兄弟が一番ワルで少々恥かしかったです。次回までになんとか少しでも進歩できたらいいんですけれど。頑張ってしつけ治します。

おかげさまで、めまいと吐き気はすぐによくなりました。
どうも三半規管の前にある耳石とかいうカルシウムの粒が、なにかの拍子に三半規管に流れ込んだら、音がこもったりめまいがしたり、吐き気がするそうです。軽度のメニエール病との診断でしたが、診察を受けたのがわりと早かったので薬(ステロイド)が劇的に効きました。
そうそう、ストレスや疲れが原因って言われましたよ。ストレスを溜めた覚えもないのですが、やっぱり原因は・・・。
ワンズ以外でしょうね(笑)
若い時は全然へっちゃらだったけど、やっぱり歳をとるとあちこちガタガタです。悲しいわ~。
ママさんもお大事にね!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リアン&カイママ

Author:リアン&カイママ
子供の頃からのワンコ大好き人間 ♀

★家族★
主人1人、絆(リアン)、魁(カイ)
★お空の家族★
アリーネ(ジャーマンシェパード ♀)12歳5ヶ月でお空へ
アンディ(ゴールデンレトリーバー ♂)12歳6か月でお空へ
ナギ(ジャーマンシェパード ♂)12歳5ヶ月でお空へ

昼間は会社員
普段は不良主婦と2匹のかあちゃんやってます。

天真爛漫でマイペースの典型的なB型人間です。

ようこそ!
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。